こだわりの素材と作り手の思いをお伝えしたい

もめん

もめん

茶碗

茶碗

絹

焼き

焼き

生

寄せ

能登茶碗

能登茶碗

お豆腐紹介 詳しくはコチラ

素材のこと

素材のこと

“大豆”は北陸産大豆を100%。“水”は豆腐作りに適した軟水である岩倉山の伏流水。“にがり”は奥能登揚げ浜式天然にがり。

日月豆腐の豆腐は、なにか一味違う。と感じていただける豆腐を作っています。

製法のこと

製法のこと

素材の旨みは豆腐の全てです。
ボイルなどの加熱殺菌はいたしません。
豆腐は0℃に近い冷水で芯まで冷やし、旨味を閉じ込めながら菌の繁殖を防いでいます。

こだわりを 詳しくはコチラ

私たちが作っています。

能登半島の豊かな自然に囲まれた環境で、
豆腐作りに最適な大豆とにがり・水にこだわり、
日月豆腐は豆腐作りに毎日真剣に向き合って作り続けております。

美味しい豆腐。食べた時に大豆の味を感じていただき、また食べたいと思って頂ける豆腐。

豆腐はシンプルなだけに、素材、水、管理の全てが味につながっています。

だからこそ、いつも向き合い作り続けることで、
見た目も味も最高に美しい安定した能登の豆腐をお届できるように、
日々真剣に取り組んでいます。

日月豆腐 詳しくはコチラ